FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>デイサービス

おひさしぶりです!

ちゃんと生きてますよw

毎日、毎日がんばってるつもりですwww

今日は仕事しててうれしいことがいくつもありました。

こんな日はここ十年くらいなかったと思うくらい^^

まずは包括の主任から「お願いがあるんだけど」と電話。

「○○主任の頼みなら大概のことはOKっすよ~」と返して

昼過ぎにうちのデイで会うことにしました。

内容を聞くと地域に住む高齢者の方で

もう何年もお風呂に入ってない人がいるとのこと。

身寄りもなくお一人暮らし。

衣類ももう何年も着ていて

擦り切れて柄もわからなくなっているくらい。。。

社協の係長と一緒に自宅を訪問してて

2人とも「何とかデイでお風呂に入れないか。。。」と思ったらしく

その時二人とも私のことを思い浮かべてくれたそうです。

もちろん社交辞令も多分に入っているとは思うんですが

そんな風に「私なら。。。」と思っていただけることがうれしかったです。

うちの相談員に相談したら「また。。。」という顔をされましたが

何とか来週に自宅に訪問することとなりました。


それから担当者会議である男性利用者の方の家にお邪魔したんですが

その方は腰痛持ちで家にいる時はいつもベットで寝ているとのこと。

奥さんと息子サン、お嫁サンと同居なんですが

奥さんも認知症状が出始めてるらしく

「もう家ではみきらんバイ!」と長男サン。

長男サンだけじゃなくて、お嫁サンの考えもよく聞きながら

本人の体調面のことや、他のデイ利用者の方のこと、

施設入所の現実や介護面での公的サービスの種類等など

私の担会時のモットーである「ざっくばらんに気兼ねなく話せる雰囲気作り」を

心がけながらお話を進めていくと

「あんたと話ができてよかった!」と言っていただけました。

ケアマネの方には少し申し訳なかったんですがね^^;


そしてデイに帰ると女性職員がやってきて「お話があるんですが。。。」

昨年末にお母さんが脳梗塞で手術→入院をして大変だった職員です。

その時に「迷惑かけるから辞めます」と言ってきたんですが

「とりあえずしばらく様子を見よう」ということにして

半日出勤で1月は様子を見てきました。

お母さんの回復は思った以上に早くて、「大分いい」というお話は聞いていたんですが

あまり早く聞きすぎると本人もまた焦ってしまいそうだったので

そのままにしてました。

そして今日のお話。。。

「母もずいぶん調子も戻ってきました。まだ少し麻痺は残ってるんですが

介護が必要な状態ではなくなりました。来月から通常の1日勤務でお願いしまいです。」

とのこと。

「おぉ~!よかった~~~~~!!!!」

思わずその職員の手を握ってましたwwww

ホントによかった、よかった♪




そんな感じで1日いい感じですごせましたw

介護の仕事を始めて18年。

いろんなことを経験させてもらってきました。

やっぱりこの仕事は最高です!!

そう思える1日でした^^




この経験と自分のキャラを活かしながら

新しい環境に移ろうかと今模索中です!







この記事のトラックバックURL

http://chayalog5.blog113.fc2.com/tb.php/296-67c48147

コメント

西の魔女ちゃん
ありがとうございます♪
いろいろありますけど、楽しい仕事だと思ってます^^
「この仕事について良かったよな」って感じてます。
これってホントに恵まれたことなんでしょうね!
こいつは春から~
縁起がいいや~♪

って感じかもと思ったけれど、レイさんのお人柄が呼び寄せた
事ですよね
やりがいを感じるでしょうね

頑張ってください
いつでも応援していますよ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。