スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループホーム入所者第1号?


毎日忙しいです!^^;

昨年からうちのデイでフットケアをやってます。

看護師のOサンと介護士のHサンを中心に

関連施設の専門の方から指導を受けながら

少しずつ進めていたんですが

今年の4月から本格的に動き出してます。

具体的には看護師4名とHサンの5名でやってたんですが

女性職員全員が出来るようにシフトを組んでいきました。

女性同士の軋轢を少し心配してたんですが

そんなこともなく順調に進んでいってます。

合わせてフットケアの時間帯に新しいレクの創設を図るために

全職員を2名ずつ振り分けて

約1月間かけて新しいレクを企画→実践→評価までやってもらってます。

理美容サービスと合わせて新しい動きをして

デイのマンネリ化を打破出来ればと思ってます。

「利用者サンに楽しんでもらい、新規利用者も増えていく

そしてその作業を全職員に考えてやっていく」

これが今回の私の狙いです^^

そんなにブーブーいう職員もなく

結構みんな前向きにやってくれてるのでうれしいです♪


その先には、利用者サンにレク内容を自分で選択してもらい

小グループで自分のやりたいことをやってもらうようにしたいと思ってます。

フットケア、カラオケ、ドライブ、創作活動、ビデオ鑑賞、リハビリ等など。。。

そしてその選択肢の中に「なにもしない」という項目も入れるw

そしてもう一歩先では

その選択を利用者サンが自分でするようにもっていきたい。

朝デイに到着したら各利用者サンが自分で選択肢を書いたのカードを選んで

自分の席の前に並べておいて

それぞれの選ばれたレクの人数を職員が確認して

午後からのシフトを組んでいく。。。

「バスハイク希望者が多いからバスハイク担当職員は4名にしよう」

とか

「今日はフラワーアレンジメントだから希望者が殺到してるやん」

とかいう感じ。

ちなみにその日は午前中にお風呂になります。

こういう企画を考えるのは本当に楽しいです!!



それとは別に

今デイに通っているNサン

ここんとこ認知症状が目立って目に見えてきてて

今入ってる有料老人ホームじゃボチボチ手に負えなくなってきててます。

今日Nサンのケママネに相談してた時

グループホームの話になって「預かってくれる?」

結構反響あるようです^^









スポンサーサイト

理美容サービス開始!

毎日いろいろありますがちゃんとデイで働いてますw

今回の事故のことは「良い経験」として

私の胸に刻ませてもらうことにしました!

心暖まるお言葉をいただいた方々へ

この場を借りてお礼を申し上げます。

「ありがとうございました!!!!!」

ホントにもう甘えちゃいましたw


ということで

私は、来年の3月いっぱいまではデイで働かせていただき

その後グループホームへ移動するという線でいこう思います!!

そしていつの日か

小規模の老人ホームとデイサービスを自分で立ち上げたいと思ってます。

ホントにいつになるかわからないんですが

この夢を私の最終到達点としようと決めました!!

それまであともう何年かグループホームで修業しようと思います!!


そして今日、デイの新しい試みとして

理美容サービスを開始しました♪

この理美容サービスというのは、実際理容師さんにデイに来てもらい

デイ内で理美容を行うというサービスです。

もうデイの開設当初から断続的に希望のあったものなんですが

なかなか動き出すまでにはならなかったんだけど

今年の2月から準備を開始してて

ようやく今日サービスの開始となりました。

車いすや足の動きの悪い方を散髪に連れて行くことは

なかなか労力を使うものです。

そこを今後デイで担うことが出来ると思ってます。


あと他にもデイ内でのレクの充実のために

新しい動きを先々月からしてまして。。。

これもちょっと楽しみな動きになるように頑張りたいと思ってます!!


デイで働けるのもあと正味半年ほど。。。

その間、やれることを思う存分やっていこうと思います!!


宇宙兄弟!

uchukyodai_ver22_1024 - コピー


今これにハマってます!

まず漫画にハマりました。

そして映画にハマり

今アニメをレンタルして観てますw

六太サイコー!!



夢ってやっぱ大切なんだと再確認させてもらいました♪

宇宙飛行士にはなれませんが

自分のやりたいことをイメージして

生きていこうと思います!!



[広告] VPS



今の正直な気持ち。

あの事故以来、いろんなことを考えてしまいます。

事故の方は

「家族への補償」と「業務改善」

という2点をクリアしていけば大丈夫だと思うし

その着地点も何となく見えてきています。

だけどなんか気持ちのバランスが保てないでいます。


グループホームの開設に向け動き出した日の事故。。。

ご家族の悲痛な声。。。

施設病院側の事情。。。

責任のたらい回し。。。

保障問題に対して何も動けない自分。。。

同じ病院グループ内からの後ろ指と後ろめたさ。。。


何とも言えない感覚があります。


もっとドライに考えなきゃいけないとも思うし

正直気持ちの中に

「オレ何にも悪いことしてないのに、なんでこんな目に合わなきゃいけないのさ!」

という思いもあります。



職場内では

「大丈夫、大丈夫」というスタンスが崩せないんだけど

そういっている私自身が大丈夫じゃない状態になってて。。。


ごめんなさい。愚痴です。



今年の初めから転職に向けて動いてましたが

そんな思いが消し飛んでしまうような感じがします。



有料老人ホームやグループホーム。。。

13年間働いてきたデイサービス。。。



自分自身、本当は何がしたいんだろう?



そんなことを考えてます。




自分に出来ることをやろう!

この前から重たい話でごめんなさい!


あの後ご家族と2度お話をしました。

保障のお話をする段階になってます。

デイの現場職員の思いが

僅かながら伝わったような言葉が

ご家族から聞けたのが前進したようにも感じます。



正直、この先どうなるのかわからないんですが

今は、私に出来ることを前を向いた気持ちで

ひとつずつやっていこうと思ってます。


「全利用者の食事内容の見直し」←完了!

「食事時の人員の増加」←完了!

「相談員、看護師との話し合い」←完了!

「吸引器、アンビューバック等物品の再整備」←手配済!

「安全対策会議(勉強会)」←計画作成済!

「事故時のマニュアルの見直しと周知徹底」←草案作成中!


もっとしなくちゃいけないことがあるかもしれないんですが

さしあたってあれから具体的に動いた内容です。



デイスタッフも今回の事故はかなりショックだったようで

安全に対する意識は高まっています。

これを少しでも確実なものにしていきたいと思います。



デイで働いて13年。

私自身も「事故」に対する危機感が薄らいでいました。

「事故だけは気を付けましょう」

そう口では言っていましたが形骸化してたんでしょうね。




もう一度しっかりと『安全』について考えたいと思います。




グループホームの開設へ動き出したまさにその日の事故。。。

この点でも今回は考えさせられています。



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。